不動産投資マインド

お金は資産じゃない!?資産を増やす方法は【資産とは何か?】を理解するところから

資産を増やす方法は【資産とは何か?】を理解するところから
資産を増やす方法は【資産とは何か?】を理解するところから

「お金とか資産を増やす方法を知りたい!」「将来に備えてお金を貯蓄しておきたい!」と思うことってありますよね。

私もぶっちゃけ使い切れないほどのお金があるわけではないので、お金に対する不安が完全にないわけではありません。

 

ですが、お金に対する勉強をしてきたことで、お金に対する不安もどんどん小さくなっていきました。

 

そこで今回は『資産を増やす方法』についてご紹介していきます。

 

まずはじめに重要なことをお伝えしてしまうと、

『お金“そのもの”は資産ではない』

ということです。

 

「え!?お金は資産じゃない!?いやいやwお金は資産でしょ!何言ってんのw」

って思うかもしれませんが、この記事の中では『お金“そのもの”は資産ではない』という“設定”で読み進めていただければ幸いです。

その理由については後ほど詳しく解説させていただきますね。

 

この記事を最後まで読んでいただければ、お金は資産ではないことも理解できるようになりますし、私もこの考え方を採用してからお金を増やしていくことができるようになっていきました。

 

ぜひあなたもこの記事を読み終えた瞬間から、お金や資産に対する考え方をガラッと変えることができ、お金も資産も増やしていけるようになりますよ!

 

それでは本題にいきましょ〜!

資産を増やす方法は“資産とは何か”を知るところから始まる

資産とは何か

まずはじめにご質問なんですが、「資産ってなんだと思いますか?」

…以前の私は、資産といえば「お金」とか「金(きん)」とかそういうものをイメージしていました。

「あとは土地とか高級車とかかな?」みたいな感じでした。

 

あなたもなんとなく同じようなイメージをお持ちではありませんか?

 

ですが、いろいろと勉強していく中で「資産とは何か?」の答えを見つけることができました。

資産とは何か?…その答えは…

『お金を生み出してくれるもの』

だということです。

 

私はこの考え方になっていったことで、お金に対する考え方も変わりましたし、人生も一気に変わっていきました。

「金持ち父さん貧乏父さん」という本で有名なロバート・キヨサキも「資産とは自分のポケットにお金を入れてくれるもの」という風に定義しています。

 

この「資産とはお金を生んでくれるもの」という考え方で出てくる意外な答えの1つが、最初に申し上げた、

『お金“そのもの”は資産ではない』

ということです。

 

まぁ世間一般的にはお金は資産みたくなっていますし、使い方によっては資産にもなり得るんですが。

ただ「資産はお金を生んでくれるもの」とした場合、

『お金はお金を生んでくれる』

という風になりますよね。

 

ですが、お金の札束を机の上にボーン!と1億円分くらい置いておいたとしても、お金は生まれてこないですよね(笑)。

つまり、お金“そのもの”は資産でもなんでもないということです。

 

…なんとなくお分かりいただけたでしょうか?

 

「じゃあ資産って具体的に何なんだよ!?」

って思いますよね。

……「資産とはお金を生んでくれるもの」という設定で、普段あなたのポケットにお金を入れてくれている“何か”を想像をしてみてください。

 

ここでなんとなくお気づきかもしれませんが、「お金を生んでくれるもの=資産」を増やしていけば、あなたもどんどんお金持ちになれるということです。

資産=お金を生み出してくれるもの

それでは具体的に解説していきますね。

資産は主に2つに分けられる

資産には有形資産と無形資産がある

資産は主に2つに分けられると考えています。

それは…

『有形資産』『無形資産』

の2つです。

有形資産とは、文字通り「形があるもの」「目に見えるもの」

だと思っていただいて大丈夫です。

お金を生んでくれる有形資産…たとえば、

  • 収益不動産
  • 債権
  • 商品

などですかね。

 

ちなみに私は不動産投資をしており、アパートを3棟所有しているので、そこからの家賃収入を得ています。

なので、その3棟のアパートは実際に存在していますし、目に見えるので有形資産と言えるでしょう。

他にも配当金がもらえるような株だったり、転売用の何らかの商品も有形資産になりますよね。

 

もしあなたが株持っていたとして、配当金をいただいているのであればそれはお金を生んでいる=資産になります。

 

このように、目に見えるものでお金を生んでくれるものを有形資産と思っていただければ大丈夫です。

一方、無形資産とは目にはハッキリとは見えないっぽいけどお金を生んでくれるもの

たとえば、

  • 知識
  • スキル(技能)
  • 健康
  • 人間関係
  • 思考
  • 健康
  • 時間
  • 著作権

などです。

 

まぁ目に見えるっぽいものもありますが(笑)ハッキリとは見えない感じのものと捉えていただけると幸いです。

 

たとえば知識。

私は以前、製薬会社の営業(いわゆるMR)として5年くらい働いていたんですが、MRの仕事のやり方とか周辺情報についての知識は結構あります。

まぁ5年も働けば表も裏も色々わかってきますよね(笑)。

そしたらこの前、あるスポットコンサルのサイト経由で「MRの仕事についてインタビューさせて欲しい」という依頼があり、30分くらいのインタビューで数万円稼ぐことができました。

 

まさに知識という無形資産がお金になった瞬間です。

 

その他にも、私の知り合いの例だと、知識やスキルが豊富な人とタッグを組んでビジネスをしたことで、3ヶ月程度という短期間で数千万円を稼ぎ出したケースもあります。

これは主に人間関係という無形資産がお金を生み出したとも言えますよね。
(まぁ人間関係は目に見えやすいですが(笑))

このように、目にはハッキリと見えないもの(=無形)であっても、お金を生み出してくれる(=資産)になるワケです。

資産は主に『有形資産』と『無形資産』に分けられる!

資産を増やす方法でおすすめなのは無形資産を増やすこと。有形資産はリスク高め

家賃下落のリスク

ここまで、資産には主に2つの種類がありますよ〜とお伝えしてきました。

で、資産を増やす方法としてオススメなのは、

『無形資産を増やすこと』

なんです。

 

なぜなら、無形資産はリスクが低いのに一生モノとして使えることが多いからです。

一方、有形資産はリスクが高いのに一生モノにはなりにくいという特徴があります。

 

たとえば、私がこのブログでご紹介している不動産投資も無形資産に比べればリスクが高いです。

基本的に借金もしないといけないですし、空室リスクや家賃滞納のリスクもあります。

しかも、建物なのでどんどん古くなっていきますし、大地震とかで全壊したら建物そのものがダメになっちゃいますよね。(地震保険はかけていますが)

建物がダメになったらお金を生んでくれないので、資産とは呼べなくなってしまいます。

むしろ、固定資産税とかでお金が奪われるので、『負債』になってしまいます。

 

株とかも値動きがあるので、買った値段よりも安くなってしまえば、お金が減ってしまうので『負債』になってしまう可能性がありますよね。

 

このように、有形資産は基本的にリスクが高いですし、いつどうなるかわからないんです。

無形資産はリスクも低いし一生モノとして使える

しかし、無形資産はどうでしょうか?

 

例えば、無形資産の中でも優秀?な知識やスキルを取り上げてみましょう。

知識やスキルを一旦身体で覚えてしまえば、長い間に渡って使い続けることができます。

たとえば、小学校2、3年生くらいのころに覚えた掛け算は、大人になった今でもほとんどの人が使えますよね。

 

突然記憶喪失になったり、大事故にあって身体が動かない、といった状況にならない限り知識やスキルはずっと使い続けていくことができます。

 

具体的な例だと、私の知り合いで健康について超詳しい人がいるんですが、その人が健康系のセミナーを開催すればおそらくすぐに満席になります。

とても深い知識で斬新なので、非常に人気なんです。

そしたら、ネットをうまく使ったりしてセミナーなどでその知識をお伝えしていけば、いつでもどこでもお金を生み出すことができそうですよね。

それは「健康に超詳しい」という知識(=無形資産)が豊富だからです。

 

まぁその知識を得るのに数百万とかのお金がかかるかもしれませんが、その知識を使ってかけたお金以上の金額を稼ぐことができるようになればいいワケです。

しかも、知識を身体の中にしっかりとインストールして、いつでも有効利用することができれば、長期間お金を生み出してくれる資産として活躍してくれます。

もちろん、AppleのiOSのように知識もアップデートしていかなければ使い物にならなくなってしまいますが(笑)、基本的にはいきなり使えなくなるなんてことはありませんよね。

 

しかも、知識を仕入れるのに莫大なお金がかかるわけではないです。

高くても1000万円〜2000万円くらいでしょうか?

本1冊1000円だとして、100冊読んでも10万円です。同じジャンルの本100冊読めば専門家レベルですよね(笑)。

 

一方、有形資産の不動産投資とかだと、中古の1棟アパート購入するにも2000万とか3000万かかるので、いかに無形資産が低リスクで効果的なのかがわかっていただけるかと思います。

 

なので、資産を増やす方法としてオススメなのは、知識やスキル、人間関係といった『無形資産』を増やしていくことです。

おすすめは無形資産を増やしていくこと

無形資産を増やす方法は“体感”すること

無形資産の知識は体感することで深くなる

無形資産の中でもオススメなのが『知識』です。

なぜなら、知識は長期間使える可能性が高いですし、リスクも低いからです。

 

知識をたくさん仕入れたからといって、お金がなくなるわけではありませんよね。

「お前は知識がありすぎだから、お金を取る!知識税だ!」

なんてことはないですからね(笑)。

 

もちろん、本を読んだりセミナーに出たりして知識を習得するにはお金がかかりますが、むしろそっちにお金を使っていった方がいいんです。

例えば、最初に『10』というお金を使い知識を仕入れて、その知識で『1000』というお金を生み出すことができればOKですよね。

その最初にかけた『10』というお金を『投資』と言ったりします。

 

ただ、この知識もただ仕入れただけでうまく使いこなせなければ、最初に投資したお金が無駄になってしまいます。

頭で「あ〜、わかったわかった。」ってなっただけでは意味ないですからね(笑)。

 

この仕入れた知識を使えるようにするのに有効な方法の1つが『体感』です。

知識を体感することができれば、本当に体で覚えることができるので、いつでも使えるようになります。

 

私が知識を体感できた話をします。

私はちょっと昔まで肌がニキビだらけだったんですが、友人から「果汁ジュースとかは辞めて水をたくさん飲むようにするといいよ」と言われて、その日から私は果汁ジュースは飲まずに水をたくさん飲むようにしたんです。

そしたら、みるみるニキビが治っていったんです!

 

それまで、ニキビを治す医療用医薬品とかを使っていたんですが、全然ダメだったんです。

ところが、果汁ジュースを辞めて水を飲むようにしただけで、ニキビが治っていきました。

 

これが、そのアドバイスを聞いたときに「へぇーそうなんだー。(右から左)」で終わっていたら、今でもニキビだらけだったでしょう(笑)。

そこから、医療用医薬品に対する疑問とか健康に対しての関心が高くなり、さらに知識が増えていきました。

 

『知識を増やす→体感→周辺知識のさらなる増加』

みたいな現象が起きたりします。

 

その増えていった周辺知識を使って何かビジネスをしたりすれば、またお金を増やしていくことができますよね。

こんな感じで、知識やスキル、人間関係といった無形資産を増やしていけば、どんどんお金を生むことができるようになっていきますよ。

無形資産である知識は体感することで体で覚えることができ、有効利用できるようになる

資産を増やす方法は意外と身近にあったりする

今回は『資産を増やす方法』についてお伝えしていきました。

ちょっと長くなったので、まとめさせていただくと、

    • お金“そのもの”は資産ではない
    • 資産とはお金を生み出してくれるもの
    • 資産は主に有形資産と無形資産の2つに分けられる
    • 有形資産は目に見えるもの(例:不動産、株など)
    • 無形資産は目に見えないもの(例:知識、スキルなど)
    • 有形資産はリスクが高く一生モノにはなりにくい
    • 無形資産はリスクが低く一生モノとして使えることが多い
    • オススメは知識などの無形資産を増やしていくこと
    • 知識や健康といった無形資産は体感することで増やしていける

といった感じです。(まとめも長くなってしまった…w)

 

オススメは、①知識などの無形資産を増やすのにお金をかける→②体感してその知識を使えるようにする→③その知識を使って世の中に還元していく

これがうまく回れば、最初にかけたお金なんか余裕で回収できるでしょうし、色んな人にも感謝されて幸福度も増していくでしょう。

 

①番の知識などの無形資産を増やすには、本を読んだり、セミナーに参加したりと、意外と身近にあったりするものです。

ぜひあなたも、お金を生み出してくれる資産(オススメは無形資産)を増やすことにフォーカスしてみるといいですよ!

そうすれば、お金もどんどん増えていきますし、本当の意味での資産家になっていけますよ。

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

追伸:有形資産である不動産を手に入れる不動産投資の始め方を知りたい人は、以下の記事がおすすめですよ!

不動産投資の始め方
【2018年】不動産投資の始め方まとめ!初心者はキャッシュフローが狙える物件を!こんにちは。大辻です。 Twitterでも不動産投資情報を発信しているので、ぜひ見てみてくださいね。 大辻のTwitterは...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください