初心者向け

【初心者必見!】不動産投資素人でも未公開物件を手に入れる3つの方法

不動産投資素人でも未公開物件を手に入れる3つの方法

こんにちは、大辻です。

今回は不動産投資が素人の初心者でも、未公開物件を手に入れる方法についてご紹介していきます。

未公開物件には、利回りがめちゃめちゃ高いのに立地がめちゃめちゃいい物件など、お宝物件が隠されていることが多々あります。

 

「でもそんないい物件を、不動産投資素人の初心者が買うことなんてできるの!?」

 

と思ってしまいますよね。

私もそんな条件のいい未公開物件を初心者が簡単に手に入れられるわけないと思っていました。

 

しかし、あるポイントをしっかりと押さえておけば、不動産投資初心者でも未公開のいい物件を手に入れることができるようになるんです。

 

未公開の高利回り物件を手に入れることができてしまえば、不動産投資は勝手に回っていきます。

あとは同じようないい物件をどんどん増やしていけば、本当に不動産収入だけで暮らしていけるようになっていきます。

 

不動産収入だけで暮らしていけるようになったらいいですよね。

不動産収入が大きくなれば、お金だけじゃなくて時間も自由になるので、自分のやりたいことを実現できるようになっていきますよ。

 

それでは早速、不動産投資初心者でも未公開物件を手に入れる3つの方法をご紹介していきますね!

素人でも初心者でもできる!不動産投資ポータルサイトで希望物件の条件を登録する→ほぼ未公開物件を手に入れることができる

まず重要なのが、不動産投資のポータルサイトに登録して、希望の物件条件を登録しておくことです。

「ネットからの情報の時点で未公開じゃねぇだろ!!!」

というツッコミは一回置いといて下さいw

 

では、なぜポータルサイトに希望物件の条件を登録しておくことが重要なのでしょうか?

 

それは…

『“ほぼ未公開”の物件をゲットできる可能性があるから』

です。

 

まず、ポータルサイトに希望物件の条件を登録しておいて、希望に合う新着物件があったらメールが届くように設定しておきます。

そうすると、希望に合った物件がすぐにメールで送られてくるようになるんです。

 

私も利回り10%以上で…エリアは東北6県で…みたいな感じで登録しています。

土地の情報も登録していますので、物件情報のメールが毎日バンバン届きますw

 

まぁ登録しておけば当然メールでお知らせしてくれます。

 

んで、中には物件の売却依頼があったらすぐにネットに載せるパターンもあるんです!

 

よくあるパターンだと、物件の売却依頼があったら、仲のいい投資家やお客さんに情報を流して、それでも反応が微妙だったらメルマガに出したりします。

まぁもうこの時点でほとんど未公開じゃないんですけどね(笑)。

メルマガでも反応がイマイチだったら、最終的にネットに載せるようなります。

順番的には…

  1. 仲のいい投資家やお客さん
  2. メルマガ
  3. ネット

みたいな感じが多いんですよ…。

 

このパターンだと①番に自分が位置していないと、未公開のいい物件は手に入れられないことが多いです。

不動産投資素人の初心者がいきなり不動産会社と仲のいいお客さんになるのは難しいですよね。

 

しかし!①番、②番を通り越して、いきなり③番のネットに掲載することが稀にあるんです!

 

いい物件がいきなりネットに出てくるということは、『ほぼ未公開物件』がいきなりネットで話題になる感じです。

芸能人で例えると…ちょっと古いですが、橋本環奈ちゃんが奇跡の一枚の写真が話題になりましたよね(笑)

橋本環奈 奇跡の一枚出展:up.gc-img.net

この写真です。

この写真が彗星の如く現れて、「環奈ちゃん、可愛い!」とネットやテレビで一気に話題になりましたよね。

 

未公開物件も一緒で、橋本環奈ちゃんのように本当に彗星の如く現れることがあるんですよw

 

そんな物件が現れたら、もうスピード勝負になります。

1日・・・いや、、数時間で物件の買付が入ってしまうことが普通にあります。

 

なので、新着物件が届くようにメール設定しておかないと全然間に合わないんです!

 

希望物件の条件を登録して、メールが届くように設定するくらいなら誰でもできるので、必ずやっておきましょう。

ちなみに、不動産投資を始めるのにおすすめの不動産投資サイトですが、

この辺りには最低限登録しておきましょう。

私の場合ですが、楽待、健美家、不動産投資連合隊は中古物件を、アットホーム、SUUMOは土地を探すのによく利用しています。

 

こんな感じで、いい物件を手に入れるために、新着物件のメールが届くように設定しておくことは『基本中の基本』ですので、各サイトで必ず自分の希望に合った物件を設定しておきましょう。

そして、いい物件が現れたら、もうソッコーで!問い合わせフォームに自分の情報を入力→問い合わせをして、すぐに買付証明書を提出しましょう。

不動産投資素人だった頃の私でも、『収益物件を多く取り扱ってる不動産会社』と頻繁にコンタクトを取ることで、未公開物件を手に入れることができた

ただ、ネットにいい物件が出てくるのって、なかなかありません。

なので、実際に不動産会社に足を運んで、いい物件を紹介してもらうようにコンタクトをとっておかなければいけません。

 

ここからが本当に未公開物件になりますねw

 

ただ、闇雲に不動産会社に訪問しても効率が悪いので、できれば収益物件を多く取り扱っている不動産会社にアポイントを取りましょう。

私も収益物件を得意とする不動産会社から、利回り19%超えの1棟目の中古アパートを紹介してもらって不動産投資を始めることができました。

 

ただ、初心者が1回だけ面会しただけで、すぐにいい物件を紹介してもらえるかと言われれば、正直厳しいです。

 

相手も人間ですので、やはり積極的な人ややる気のある人、信頼できる人に物件を紹介したいですよね。

なので、1回の面談だけで「じゃ、あとは宜しく!」ではなく、何回も『買いたいアピール』をすることが重要になります。

 

私の場合は5月にその収益物件を得意とする不動産会社と面談して、1ヶ月に1〜2回くらいは、

「何かいい物件出ましたかぁ?」

と担当者に電話していましたね。

 

それ以外にも、何か良さげな物件がネットに出てきたら、

「この物件ってぶっちゃけどうなんですか?」

と質問したりしてました。

 

そう考えると月に2〜4回くらいは連絡を取っていたかもしれません。

 

5月に初めて面談して、毎月のように連絡を取り合って、9月になって、

「大辻さん!秋田にいい物件出ました!!!」

と連絡があって、次の日には買付証明書を提出していました。

 

その不動産会社の担当者は、なんでもかんでも物件を紹介してくるんじゃなくて、私の段階に合った高利回りの物件を紹介してくれたりと、とても信頼できる人でした。

「この人がいい物件って言うなら間違いないな。」

と思い、次の日に仙台から秋田に車で飛ばして行って、物件を見に行って買付を出したというワケです。

 

こんな感じで、まずは収益物件を得意としている近くの不動産会社にアポイントを取って面談しましょう。

そして、その担当者の連絡先を交換して、頻繁に連絡取って『買いたいアピール』をして、積極的な姿勢を見せましょう。

 

おすすめの連絡方法としては、

  • 「何かいい物件出ましたかぁ?」
  • (楽待などの物件情報を送って)「この物件ってどうなんですか?」

と月に1回以上は聞いてみましょう。

 

それだけでも『買いたいアピール』になりますし、不動産会社の担当者としても(あの人は本気なんだな)と思ってもらえるようになります。

そうなれば、素人でも未公開のお宝物件を一番に紹介してくれる可能性が高まりますので、あとは買付証明書をスピード勝負で提出すればOKです。

初心者は地場の不動産管理会社に訪問することで、未公開物件を手に入れることもできる

3つ目にご紹介する方法が、

『地場の不動産管理会社に訪問する』

という方法です。

 

これは若干効率が悪いかもしれませんが、結構なお宝未公開物件を手に入れることができるかもしれないという方法です。

というのも、私が2棟目、3棟目の物件を手に入れたときはこの方法でした。

 

実は、2棟目、3棟目の中古アパートは1棟目の中古アパートを管理している管理会社からの紹介だったんです。

 

田舎にある『街の不動産管理会社』って、ご高齢の大家さんとの繋がりが強かったりするので、売却依頼も長年お付き合いのある不動産屋に依頼したりするんですよ。

しかも、ご高齢の大家さんって、あまり相場がわかってなかったりすることもあるので、超高利回りで売りに出たりします。

 

それを狙いに行くんです!!!

 

ここでも、その地場の不動産会社との繋がりをある程度作っておかないといけないので、月に1回くらい直接訪問したり、電話したりすることで関係性を作っておくことが重要です。

ここでも『買いたいアピール』は重要ですので、いい物件が出てきたらすぐに紹介してもらえるようにしましょう。

 

私も管理会社から何かの用で電話があったときとかに、ついでに、

「いい物件ないっすか〜???」攻撃をしていましたw

 

常にいい物件を探している姿勢を見せることで、不動産投資初心者でも未公開物件を紹介してもらえるようになりますよ!

地道な努力が未公開物件を手に入れるポイント!

今回は不動産投資が素人の初心者でも、未公開物件を手に入れる方法についてご紹介していきました。

まとめると・・・

  1. 不動産投資のポータルサイトに希望物件の条件を登録しておく
  2. 収益物件を得意としている不動産会社に月1回以上はコンタクトを取る
  3. 地場の不動産管理会社に訪問して未公開物件を狙いにいく

という内容でしたね。

 

最後に1つ言えるのが・・・

『未公開物件を手に入れるには地道な努力が必要』

ということです。

 

毎日山のように届く物件メールをチェックしたり、不動産会社に何回も電話したり訪問したりするのって、ぶっちゃけめんどくさいですよね?w

でも、その面倒臭さの先に、未公開物件があるのです。

しかも、そんな面倒臭いことなんて多くの人はやりたがらないので、それをやってるだけでも優位に立てる可能性が高いです。

 

私も1棟目のアパートを買う時は、月に2〜4回くらいは不動産会社の担当者に電話とかLINEをしていましたが、実際そこまで頻繁に連絡してた人ってその時は私くらいだったはずです。

だから、利回り19%超えの立地がいい物件を1番に紹介してくれたんだと思います。

ちなみにその物件、今は築34年くらいですが、場所がいいので今でも満室です。

 

こんな感じで、『地道で泥臭いこと』をやることが未公開物件を手に入れるポイントになります。

ぜひあなたも地道な努力を続けて、未公開のいい物件を手に入れて、不動産投資で成功していってくださいね!