不動産投資マインド

不動産投資に必要なものはたった1つ!?結果を出す人とそうでない人の違いとは?

不動産投資に必要なものはたった1つ!?結果を出す人とそうでない人の違いとは?

「不動産投資を始めたいだけど、何から準備したらいいかわからないし、本当に必要なものってなんなの?」

と思うことはありませんか?

 

私も必要なものが何なのか全然わからなくて、ただガムシャラに不動産屋に連絡したり、楽待で物件の問い合わせをしまくってました(笑)

ですが、それだと効率も悪くなってしまいますし、不動産投資を始めることもできなくなってしまうかもしれませんよね。

 

それで、不動産投資を4年間続けてきて、不動産投資で結果を出し続けられる人と、そうでない人の“大きな違い”がわかってきました。

私もその違いを自分自身でも意識したことで、利益が出る物件を増やしていくことができ、収益を伸ばすことができるようになりました。

 

不動産投資で結果を出し続けられる人と、そうでない人の“大きな違い”こそが『不動産投資で本当に必要なたった1つのもの』だと確信しています。

 

今回はその『不動産投資で本当に必要なたった1つのもの』を具体的に解説していきます。

 

この内容を最後まで読んでいただければ、あなたも不動産投資で“確実に”実績を残せるようになりますし、不動産収入だけで暮らしていくのが当たり前くらいになるでしょう。

そうなっていけたらいいですよね。

 

それでは、早速本題に入っていきますね。

不動産投資で本当に必要なものは「いたってシンプル」だった。

不動産投資を始めて、物件も収入もどんどん増やしていって、人生が激変していった人。

かたや、不動産投資を始めたいとは思っているものの、始めることすらできず、毎日やりたくない仕事や、会社の飲み会に行きたくもないのに参加して、だらだらと人生を過ごしている人。

 

この2人に一体どんな差があるのか。

 

私は不動産投資を始めたいと言いつつも、結局何も始めることができず、今までと変わらない人生を送っている人を何人も見てきました。

そういった人と、実際に不動産投資で結果を残している人の差って何なんだろう?と考えた結果、『ある1つの答え』にたどり着きました。

 

それが、『不動産投資で本当に必要なたった1つのもの』だと確信したんです。

 

 

 

それはズバリ『マインド』です。

 

 

 

「…え?不動産投資に必要なものがマインド?そもそも“モノ”じゃないし!」

とツッコミたくなるかもしれませんが(笑)

実際、不動産投資に必要なマインドが整っていれば、「なんたら書」とか「なんたら票」みたいな“もの”は勝手に揃ってきます。

 

不動産投資に特に必要なものはこのマインドであって、マインドさえしっかりしていれば、不動産投資で実績を残すことはそんなに難しいことではないです。

ただ、逆にこの不動投資に必要なものである『マインド』がないと、ありとあらゆる“もの”を用意しても失敗する可能性が非常に高いです。

現に不動産投資で失敗している人は、このマインドの欠如により失敗してしまってるパターンが多いです。

 

なので、不動産投資を始める前にまずはこのマインドを整えておきましょう!ということを強くお伝えしたいんです。

 

私も不動産投資に必要なマインドを意識していたことで、物件を増やしていくこともできましたし、新築アパート・マンション建築やテナント事業など、あらゆる方面にチャレンジできるようになりました。

不動産投資の幅が広がったって感じですね。

不動産投資の幅が広がればビジネスチャンスも増えますし、より一層収益を拡大することもできますよね。

 

私の知り合いの不動産オーナーも、今回ご紹介する不動産投資のマインドがしっかりしているので、儲かる物件をどんどん増やしていってます。

 

 

ただ、『不動産投資に必要なマインド』といってもあらゆるマインドがあると思います。

なので、今回は不動産投資を始めるにあたって、特に重要なマインドを3つに絞ってご紹介していきます。

 

不動産投資を始める前に、この3つのマインドだけ最低限押さえておけば、不動産投資を始めて成功する確率がグンと上がっていきますよ。

不動産投資に必要なもの①どうすればできるかマインド(諦めないマインド)

一番最初に一番大事なマインドをお伝えしておきますね。もうこれだけあれば十分ってくらい重要です。

不動産投資を始めるにあたって特に重要で、必要なものはこの

『どうすればできるかマインド』

です。

 

この『どうすればできるかマインド』さえあれば、不動産投資を始めることはできるんじゃないかと思うくらい重要なマインドです。

 

不動産投資を始めるときって、たくさんの壁にぶち当たります。

私が不動産投資を始めようとしたときの例だと…

  • 貯金が0円
  • 24歳で入社3年目だから融資が不利
  • 結婚して子どもも1人いたので、ギリギリの生活
  • 東北は震災後で物件の値段が高く、利回りが低い物件ばっかり
  • 不動産会社との繋がりなんか当然ない

みたいな感じでした。

 

当時は(というか今もだけど)値段が高くて、いい物件が全然なかったんです。

仙台だと築30年近くて利回り10%とかですよ…。

それだと融資を組んだら全然利益が残らないんです。

 

しかも融資が通るかどうかなんて当然わからないし、不動産屋との繋がりもなかったんで、楽待とか健美家から問い合わせをたくさんして、イチから関係を作っていきました。

貯金もなかったですし、子どもも生まれて1年半くらいでしたので、貯金する余裕すらなかったですね。

 

こう考えてみると、壁だらけですよね…(笑)

 

こういう状況の人って結構多いと思うんですよ。

ですが、ここで99%の人は諦めてしまうんです。

 

不動産投資に興味ある人が100人いたとして、ちょっと本を読んでみたり、ネットで物件を検索してみたり、1、2回くらい問い合わせしてみたりする人が、100人のうち10人くらいだと思います。

そして、その10人のうちの1人が実際に物件を手に入れることができる。

もしかしたらもっと少ないかもしれませんね。

 

なので、諦めさえしなければ、それだけで上位1%より上に入れるということになります。

 

私が不動産投資を始めたときと同じような状況だったら、周りから何か否定形っぽいことを言われたりして『できない・やらない理由』を探してしまうんですよ。

ハッキリ言って、不動産投資が『できない・やらない理由』を探せば、いくらでも出てきます。

 

私の例だと…

  • 貯金が0円だからできない
  • 24歳で入社3年目だから融資が不利だからできない
  • 結婚して子どもも1人いたので、ギリギリの生活だからできない
  • 東北は震災後で物件の値段が高く、利回りが低い物件ばっかりだからできない
  • 不動産会社との繋がりなんか当然ないからできない

みたいな感じですよ(笑)

 

こう見ると、なんか『正当なできない理由』っぽいですよね(笑)

 

しかし、この『できない・やらない理由』を、どうすればできるかマインドを使って『どうすればできるか』に変換するんです。

 

すると…

  • 貯金が0円だけど、どうすればできるか→一時的に誰かから借りる
  • 24歳で入社3年目だから融資が不利だけど、どうすれば融資が通るか→創業融資に積極的な金融機関に相談する
  • 結婚して子どもも1人いたのでギリギリの生活だけど、どうすればできるか→無駄遣いをしていないかチェックして、融資のための貯金や頭金に回す
  • 東北は震災後で物件の値段が高く、利回りが低い物件ばっかりだけど、どうすればできるか→未公開で高利回りのいい物件を多く扱ってる不動産会社と接触する
  • 不動産会社との繋がりなんか当然ないけど、どうすればできるか→繋がりを新たに作るために問い合わせをしたり、直接訪問する時間を確保する

こういうマインドになれば、なんかいい物件を手に入れられそうですよね。

 

これは実際に私が1棟目の物件を購入するときに実践していた内容です。

まぁ結構無駄遣いが多く、貯金はできなかったですけど(笑)

 

ただ、貯金がなくても親戚から一時的に300万円くらい借りて、金融機関への見せ金にしましたし、日本政策金融公庫を利用したことで、入社3年目24歳だった私でも融資を受けることができました。

日本政策金融公庫を使って1棟目の中古アパート購入し不動産投資を始めた話
日本政策金融公庫を使って1棟目の中古アパートを購入し不動産投資を始めた話この記事では日本政策金融公庫を使って1棟目の中古アパート購入し不動産投資を始めた話をしていこう。 不動産投資について調べて...

当時はあまりいい物件がなかったんですが、収益物件に強い不動産会社を見つけて、頻繁に連絡を取っていたことで、利回り19%超えの立地がいい物件を紹介してもらいました。

 

このように、『どうすればできるかマインド』のおかげで、どんなに不利な状況でも諦めることがなかったので、最終的にいい物件を手に入れることができたんです。

 

まずは、できない・やらない理由を考えずに『どうすればできるか』を常に考えるようにしましょう。

周りからネガティブなことを言われるかもしれませんが、そんなものは一切無視して、そんなことを言われても『どうすればできるか』をずっと考え続けることができるかどうかがポイントです。

 

このマインドを身につけることができれば、あなたも不動産投資を始めることができるようになりますし、確実に実績を作っていくことができますよ。

『できない・やらない理由』を考えるのをやめ、『どうすればできるか』を常に考えることが重要。

不動産投資に必要なもの②継続は力なりマインド

不動産投資に必要なものの2番目は『継続は力なりマインド』です。

不動産投資って、「よし、いい物件買うぞ!」と意気込んでも、なかなかいい物件に巡り会うことができません。

いい物件が目の前にあったらみんな買ってっちゃいますよね。

 

私も「いい物件欲しい!」と思ってから、実際に物件を買う(所有権が移転する)まで、ちょうど半年くらいかかりました。

むしろ半年だったらまだいい方かもしれません。

中には1年、2年と物件を買えないこともあるかもしれませんよね。

 

そこで大切なのが『継続は力なりマインド』です。

 

いい物件が出てこなくても、物件検索を続けたり、問い合わせをし続けたりすれば、いい物件は必ず出てきます。

決して諦めることなく、常に物件検索を継続していくことが大切です。

 

私も1棟目の物件を買うときは、収益物件に強い不動産会社に月に2〜4回くらいのコンタクトを半年くらい続けていました。

それくらい連絡を取ったり会ったりしていると、相手も「本当にいい物件買いたいんだな」と思ってもらいやすくなります。

そしたら本当にいい物件を一番に紹介してもらい、無事に購入することができました。

 

とにかく粘り強く諦めないことです。

 

ずっと継続していれば必ず運気はやってきますので、『継続は力なりマインド』を忘れないようにしましょう。

不動産投資に必要なもの③とりあえずやってみるマインド

最後のご紹介するマインドは『とりあえずやってみるマインド』です。

不動産投資って金額が大きいので、なんとなく“縮こまりがち”なんですよ。

 

例えば、銀行に訪問したり、不動産会社に行ってみたり、建築会社に行ってみたり…

どれもなんだがハードル高そうな感じしませんか?

 

ですが、ハードルが高いと感じたまま何も行動できなくなってしまっては、不動産投資を始めることすらできなくなってしまいます。

 

私なんか、昨日とある工務店にお伺いしてまして、その工務店から

「○○建築だったらRCマンションも安くやってそうだよ」

という話を聞いたんで、その日に○○建築に電話して

「今から行っていいですか〜?」

と軽いノリですぐ訪問して話を聞きに行きましたからね。

 

こんな感じで、

  • とりあえず問い合わせしてみる
  • とりあえず銀行に話を聞いてみる
  • とりあえず不動産屋行ってみる

みたいな感じで軽いノリでどんどん行動していくことがおすすめです。

なぜなら、軽いノリでどんどん行動していけば、意外な情報を掴むことができたり、経験として知識を覚えることができるので、経験値が非常に高くなっていくからです。

 

私も今年初めて新築アパートの建築をするんですが、いろんなハウスメーカーやら工務店やら不動産会社に訪問しまくったことで、新築アパート経営についてかなり詳しくなりました。

ちなみに、新築アパート経営の関連本なんて1冊も読んでないですよ。

 

ただ、自分の足を使って体で知識や経験をインストールできたので、勝手に詳しくなったって感じです。

これも『とりあえずやってみるマインド』があったおかげだと思います。

 

あなたも不動産投資を始められずにいるのであれば、自分の足を使って“とりあえず”何か行動してみるといいですよ。

「マインドさえあれば、なんとかなる」。現役オーナーが語る、不動産投資に必要なものはいたってシンプルだった

今回は不動産投資に必要なものというテーマでお送りしていきました。

私は不動産投資を始めて4年が経過しますが、不動産投資をするにあたって必要なものって、そんなごちゃごちゃした“もの”じゃないという結論にいたりました。

 

不動産投資に必要なものはいたってシンプルで、

『不動産投資マインド』

だということです。

 

マインドさえしっかりしていれば、あとはなんだかんだ“もの”は揃ってくるようになります。

実績も自然とついてくるようになるでしょう。

 

中でも特に重要なのが『どうすればできるかマインド』です。

最低でもこの『どうすればできるかマインド』だけは意識しておくといいです。

 

不動産投資を始めたい!という準備段階なのであれば、今回ご紹介したマインドが今の自分にあるのかどうかをぜひ問いかけてみてください。

 

ただ、100%できてなくても大丈夫です。

私も今回ご紹介したマインドが100%できているかといえば、100%はできていません。

私もたまに諦めたくなるときもあります(笑)

 

ですが、できるだけ意識を向けておくことで、不動産投資で成功する確率が上がっていきますので、ぜひ『不動産投資マインド』を身につけておいてくださいね。

 

最後まで長文を読んでいただき、ありがとうございました。

不動産投資素人でも未公開物件を手に入れる3つの方法
【初心者必見!】不動産投資素人でも未公開物件を手に入れる3つの方法こんにちは、大辻です。 今回は不動産投資が素人の初心者でも、未公開物件を手に入れる方法についてご紹介していきます。 未公開物...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください