仮想通貨

仮想通貨はやめたほうがいい?投資に向いてない人の3つの特徴を分析

仮想通貨への投資をやめた方がいい人

こんにちは。大辻です。@haruhito_otsuji

最近はテレビでも仮想通貨が取り上げられたりと、仮想通貨ブームが起きていますね。
実際に私も2018年1月から仮想通貨を買っています。

いわゆる出川組です(笑)

私は不動産投資を得意としていますが、不動産投資でも仮想通貨でも、
結果を残せる人の特徴がわかってきました。

私も今まで不動産投資以外にも色々と投資をしてきましたが、たくさん失敗してきました。

ですが、投資やビジネスをするにあたって重要なマインドを学んできたおかげで、
不動産投資でも月々25万円以上の利益を残すことができるようになったんです。

そこで今回は仮想通貨への投資に向いてない人の3つの特徴を考えてみました。

ただ、もしあなたがこの3つの特徴に当てはまっていたとしても大丈夫です。

なぜなら、欠点をしっかりと改善していけば、
仮想通貨でもどんな投資でも成功できる可能性が上がるからです。

ぜひ、自分を見つめ直す機会として読んでいただけると幸いです。

1.自分で考えたり勉強しようとせず、他人の意見に流される人

自主性がない人

これが私の中で一番重要だと感じているのですが、
他人の意見ばっかり気にして、自分の軸が全くない人は投資をしない方がいいでしょう。

これは仮想通貨だろうが不動産だろうが全部に共通することです。

「●●がこういったから買ってみた〜。」

みたいな感じで安易に買ってしまうと、暴落したときに、

「あいつは詐欺師だ!」

みたいなことを言ってしまうような人は絶対に仮想通貨を買わないほうがいいです。

…とはいうものの過去の私はそうでした。

友人から「うち会社の株を買わないか?」と勧められて、
月利5%で回すからと言われて何も考えずに大金を投じてしまいました。

当然、月利5%の株なんて詐欺に決まっているんですが(笑)
当時の私は友人からの紹介だったので、完全に信じきっていました。

その後、友人の会社の人たちは株で集めたお金を持って、現在でも逃げ回っています。

結局、私が投じた数百万円は返ってくることなく、泣き寝入りすることになりました。

このように、
自分の軸がないと、投資で損をするどころか、
詐欺に巻き込まれてしまう可能性もあります。

仮想通貨はまだまだ詐欺が横行してます。

投資をするにあたって、自分軸・自主性を持っていないと、
過去の私のように大失敗してしまいますので、
必ず自分の意見や考えを持ってから投資を行うようにしましょう。

2.目先の利益しか考えられない人

目先の利益しか考えられない人

仮想通貨に対して長期的に考えることができず、
目先の利益ばかりを追っていると損をしてしまう可能性が高いです。

なぜなら、仮想通貨の進化はこれからですし、
実用化されてくるのはまだまだ先だからです。

過去の私も月利5%の株という『目先の利益』に目がくらみ、
その会社の将来性を分析することを怠っていました。

のちに、その会社がヤバイ会社だということに気づいた頃には時すでに遅しで、
数百万円以上の大金を失ってしまうことになったのです。

仮想通貨はただでさえ値動きが激しいので、
急に下がったからといって焦って売って(狼狽(ろうばい)売り)
しまっては意味がないですし、消耗してしまいます。

短期トレードをして利益をあげまくるプロトレーダーとかなら話は別ですが、
サラリーマンの仕事をしながらとかだと厳しいですよね。

短期トレードするには、時間と強靭なメンタルが必要です。

私のようなごく普通のサラリーマンは将来的に有望な銘柄を買って、
長期的にホールドしておく方が精神的にもいいです。

なので、仮想通貨は数週間とか1ヶ月といった期間で考えるのではなく、
半年、1年といった期間で考えるのが今は断然いいですので、
目先の利益で消耗しないようにしましょう。

3.余剰資金がない人

余剰資金がない人

仮想通貨を買うにあたって、生活費を切り詰めてまでして購入したり、
キャッシングやカードローンを使ってしまう人もいるようですが、
あまりオススメではありません。

なぜなら、その借金を返済できるくらいのリターンが得られるかどうかなんて、
誰にもわからないからです。

余剰資金で投資するなら、もし仮に投資していた通貨の価値がほぼなくなったとしても、
生活が急に困るなんてことはありませんよね。

ところが、借金をしてまで投資をしてしまうと、
生活に影響が出てしまい仕事や家庭がうまくいかなくなってしまうこともあります。

仮想通貨が原因で家庭が崩壊した…なんてことは極力避けたいですよね。

ですので、どんな投資でもそうですが、
余剰資金でやる!というのを頭に入れておきましょう。

まずは余剰資金を稼ぐ力を身につけるということも重要ですね。

不動産投資はサラリーマンであれば始めやすいですし、
安定した収入が毎月入ってくるので、オススメの副業ですよ。

3つの特徴に1つも当てはまらないなら、今すぐ仮想通貨を始めよう!

仮想通貨への投資を始めよう

今回は仮想通貨の投資に向いてない人の3つの特徴についてご紹介させていただきました。

仮想通貨の投資に向いてない人の3つの特徴とは…

  1. 自分で考えたり勉強しようとせず、他人の意見に流される人
  2. 目先の利益しか考えられない人
  3. 余剰資金がない人

でしたね。

逆を言えば、この3つの特徴にひとつも当てはまらないのであれば、
今すぐ仮想通貨への投資を始めた方がいいです。

なぜなら、仮想通貨・ブロックチェーンは今後どんどん社会に浸透していくもので、
価値が上がってくるのはまだまだこれからだからです。

  1. 他人の意見に流されることなく、自分で考えたり勉強できる人
  2. 長期的な目線で投資できる人
  3. 余剰資金が十分にある人

このような人はすぐに仮想通貨への投資を始めることで、
1年後、2年後には今からでも十分に『億り人』を目指せますよ。
(それは無理かw)

まずは仮想通貨の取引所に登録をして、
将来有望そうなコインを見極めて買ってみましょう!

仮想通貨の取引所はZaifが手数料が安いのでオススメですよ!

Zaifに登録して仮想通貨を買ってみる!

ABOUT ME
大辻 春人(おおつじ はるひと)
大辻 春人(おおつじ はるひと)
一部上場の製薬会社に勤めながら不動産投資を始め、中古アパート4棟、新築アパート1棟を所有し、専業大家になる。現在は不動産投資を続けながらも、一人でも多くの人に充実した人生を送ってもらいたいと願い、不動産投資だけでなく、人生全体をサポートするための情報を発信中。            →詳しいプロフィールはこちら      \ フォローしてね♪ /
地方で築30年の未公開中古アパートを買い、約1000万円稼いだ話

僕が地方と呼ばれるエリアで
初めて不動産投資を始めたストーリー

築30年の未公開中古アパートを買い、
どうやって約1000万円を稼いだのか?
その秘密を期間限定で無料公開中

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください